カテゴリー別アーカイブ: 脱毛

背中にはえる毛の処理

私は体の毛が濃い。

周りに見せるのが嫌とか恥ずかしいと思うより自分が良い気分にならないので、手や足、お腹にはえる毛は処理する。しかし、どうしても背中だけは自分でもどうにもならない。

stockfoto_50766790_XS体が柔らかければなんとか手は届くかもしれないが、自分で背中を見るのは鏡を使ったとしても大変な作業だ。

世の中の背中の毛を処理している人はどのようにやっているのか?

夜中に通販番組で脱毛クリームを紹介しているのを見たことがある。 物凄く心が揺らいだ。ぬるだけで、きれいさっぱりに脱毛できるのだから。

しかし値段もそこまで手が出やすい価格でもなく、かといって近所のドラッグストア等に行っても無かったり、あったとしてもどれが脱毛クリームなのかわかりにくい事がある。

だからじっくり品を見たいのに、よりによって化粧品コーナーや女性用品が並ぶコーナー付近にあるから、人の目線が気になる人だっていてもおかしくないだろう。

ニーズは高まっているはずなので、もっとわかりやすく買いやすい体制が整ってほしい。

ディオーネは評判が良かったので選びました

ただ、キレイになりたい

私が初めてムダ毛処理を意識したのは中学生の頃でした。

美容イメージ年頃だったので同級生の子がムダ毛処理をしていると聞くと私も気になりするようになりました。

最初の頃はカミソリで剃ったり、脱毛クリームを塗ったりいろんなものを試していきました。
足や腕を剃っていき、わき、顔、気になると全部剃ってました。

この頃はまだ脱毛サロンがそこまで私の町にはなく、自分で処理することが当たり前のように思っていました。

しかし、至るところを剃っていけばいくほど一週間ももたずすぐにチクチクしたり、毛が濃くなったり、カミソリで切ったり肌が赤くブツブツがてきたり、肌を痛めることが多く、辞めようと思いましたが剃らないとチクチクして気持ち悪い、人に見られたくないなど思い、大変でした。

私が大人になって脱毛サロンが流行りだし町にもサロンが増えたので体験だけでも行ってみようと思い、行くようになりましたが全身は結構お金もかかり、通う日数も3年から5年ぐらいはかかると言われたときは驚きました。

それでもずっと何もしないよりいいかと思い友人の紹介を受けて、サロンへ通うようになりました。初めは半信半疑で通っていましたが、何ヵ月と経てば毛が薄くなり自然に抜けていくのを見てすごい!と思いました。

今では一ヶ月に1、2回軽く電気シェーバーで気になるところを剃るだけになって、肌もきれいになりました。

ブツブツやチクチクする気持ち悪さがなくなり本当に嬉しいです。 なによりファッションを楽しめるようになったことは大きな喜びです。

顔脱毛してモテるようになりました