センチメンタルな日々

ふと、きれいな夕日を見たくなる。

沈む夕日を見たなり、遠路遥々逗子に来る。
なんで逗子に来るのか、わかるでしょうか?
海に沈む夕日が見られるから。

わからない人は、地図眺めてみるといい。
この場所からは、江ノ島と富士山も一緒に見ることができる。
あんまり教えたくないけど。
しかし!この日は空が曇っていてきれいな夕日を見れなかった。
ふて腐れて駅前の立ち飲み屋で生中を飲んで帰って来ました。

何やってるんだか・・

連日の猛暑で、「もう早く夏、終わってくれ」と思ってたけど、
やっぱり夏が終わるのって、ちょっと寂しい。

翌週、恵比寿での用事が済んだのが16時頃。
普通は帰宅の途につく、明日も忙しいし。
でも、この日はまだ帰りたくなかった。
帰ってしまうともう休日が終わってしまうような気がして、サザエさん症候群になってた。

それからどうしたか、横浜に来てます
いつも、こんな感じになった時は横浜に来てしまう。
船とか海とかをずっと見ていた。

でも、蒸し暑くて汗をかいたからドトールでアイスコーヒー飲んでた。
自宅に帰ろうと思ったときには、辺りは真っ暗。
横浜の大魔神が、「早く帰りなさい」こんなことを言ってるような気がしたから、
降参して帰宅した。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です