首元のイボを取りたいです

私の首元には、イボが2つもあります。
2年ほど前に、急にできてしまいました。

どうしてできてしまったのか不明のままです。
イボの大きさは大体2~3mmぐらいです。
今すぐにでも取りたいですが、取れるものかどうかも分かりません。

近々、皮膚科に行こうか悩んでいます。

stockfoto_48375084_XSこの前、ドラックストア店に、イボを治すことができる薬が販売されているのを見て、購入しようか迷いましたが、結局購入しませんでした。

私の勝手な予想ですが、取らないで放置しておくと、日に日に大きくなってしまうのではないかと思うんです。イボがあると不潔に思われてしまうのではないかと、不安になります。

私は髪がセミロングなので、仕事中は髪を結いますが、結うと首元のイボが見えてしまいます。
私はまだ20代なのにイボがありますが、同い年の友達や少し年上の友達にイボが全くありません。

首元のイボを一番見られたくない相手は、交際中の彼氏です。
一日でも早く、イボを取りたいです。

顔にポツポツっとした粒状のものができました

はちみつパックが最高

乾燥肌の人にはもちろんのこと、お肌に特に悩みはないけどきれいなお肌をキープしたいという方にもぴったりなのがはちみつパックです。

スキンケアやり方は非常に簡単です。
ただ普通のはちみつを顔全体に塗るだけで、そのまま10分くらい放置しておきぬるま湯(大体32度くらいのお湯がベスト)で洗い流すというだけです。

お風呂前にやるのがベストで、これをやってからお風呂から上がると、お肌がつるつるになるだけでなくしっとりとします。

それもそのはずはちみつは保湿効果もあればビタミンも含まれているのでお肌をぷるぷるにしてくれる効果があるからです。

できるだけ純度の高いはちみつを利用する方が肌には負担がかからないのでおすすですが、値段が高いので、経済的にちょっときついというのであれば普通のはちみつで大丈夫です。

頻度は毎日やっても良いくらいですが、最低でも3日に1度はやるようにしましょう。 お肌のシミなども回復してくれる簡単なパックです。

フルアクレフを購入しました

簡単!今話題のゼラチンパック!

暑さも収まり、秋の風が感じられるようになってきました。季節の変わり目になると、多くの女性を悩ませるのが肌荒れ。

夏の紫外線にさらされてきたお肌をケアせずに放っておくと、徐々に悲鳴をあげてきます。けれど、ケアするのに高い化粧水を買ったり、エステに行ったりするのにも、お金や時間がかかります。

そんなあなたにオススメするのが、今SNSで話題のゼラチンパック。なんとゼラチンと牛乳だけで簡単に作れて、肌にも財布にも優しい手作りパックです。

SONY DSC作り方は簡単。ゼラチンと牛乳、それぞれ大さじ1杯を混ぜ合わせ、電子レンジで30~40秒加熱し、とろみのある液体になっため、少し冷まします。粗熱が取れたら、小鼻や頬など、顔の気になるところに乗せて、放置します。

十分に固まったら、パックを剥がして、化粧水で整えるだけです。たったこれだけで、毛穴や産毛が綺麗に取れ、化粧ノリが格段に良くなります。その理由は牛乳に含まれるたんぱく質が肌のターンオーバーを促し、ピーリング効果があるからです。また加熱してぷるぷるになったゼラチンにより、お肌を痛めずに、パックすることができます。

顔だけでなく、体全体に使用できます。

誰でも簡単にできて、絶大な効果が期待できるゼラチンパック。あなたもこのパックで、もちもち肌を手に入れませんか。

ベルブランは口コミで話題だったので購入しました

背中にはえる毛の処理

私は体の毛が濃い。

周りに見せるのが嫌とか恥ずかしいと思うより自分が良い気分にならないので、手や足、お腹にはえる毛は処理する。しかし、どうしても背中だけは自分でもどうにもならない。

stockfoto_50766790_XS体が柔らかければなんとか手は届くかもしれないが、自分で背中を見るのは鏡を使ったとしても大変な作業だ。

世の中の背中の毛を処理している人はどのようにやっているのか?

夜中に通販番組で脱毛クリームを紹介しているのを見たことがある。 物凄く心が揺らいだ。ぬるだけで、きれいさっぱりに脱毛できるのだから。

しかし値段もそこまで手が出やすい価格でもなく、かといって近所のドラッグストア等に行っても無かったり、あったとしてもどれが脱毛クリームなのかわかりにくい事がある。

だからじっくり品を見たいのに、よりによって化粧品コーナーや女性用品が並ぶコーナー付近にあるから、人の目線が気になる人だっていてもおかしくないだろう。

ニーズは高まっているはずなので、もっとわかりやすく買いやすい体制が整ってほしい。

ディオーネは評判が良かったので選びました

ただ、キレイになりたい

私が初めてムダ毛処理を意識したのは中学生の頃でした。

美容イメージ年頃だったので同級生の子がムダ毛処理をしていると聞くと私も気になりするようになりました。

最初の頃はカミソリで剃ったり、脱毛クリームを塗ったりいろんなものを試していきました。
足や腕を剃っていき、わき、顔、気になると全部剃ってました。

この頃はまだ脱毛サロンがそこまで私の町にはなく、自分で処理することが当たり前のように思っていました。

しかし、至るところを剃っていけばいくほど一週間ももたずすぐにチクチクしたり、毛が濃くなったり、カミソリで切ったり肌が赤くブツブツがてきたり、肌を痛めることが多く、辞めようと思いましたが剃らないとチクチクして気持ち悪い、人に見られたくないなど思い、大変でした。

私が大人になって脱毛サロンが流行りだし町にもサロンが増えたので体験だけでも行ってみようと思い、行くようになりましたが全身は結構お金もかかり、通う日数も3年から5年ぐらいはかかると言われたときは驚きました。

それでもずっと何もしないよりいいかと思い友人の紹介を受けて、サロンへ通うようになりました。初めは半信半疑で通っていましたが、何ヵ月と経てば毛が薄くなり自然に抜けていくのを見てすごい!と思いました。

今では一ヶ月に1、2回軽く電気シェーバーで気になるところを剃るだけになって、肌もきれいになりました。

ブツブツやチクチクする気持ち悪さがなくなり本当に嬉しいです。 なによりファッションを楽しめるようになったことは大きな喜びです。

顔脱毛してモテるようになりました

気になるコスメとスキンケア

私が好きなYouTuberのくまみきちゃん。

コスメの紹介やスキンケア方法の動画など、女の子に嬉しい動画を日々アップロードしているカリスマ的存在です。

stockfoto_42937220_XSそんなくまみきちゃんの動画を見て私が気になっているのがPaul&JOEのリップです。女性らしく発色もいいPaul&JOEのリップは、唇に塗るだけでなく、?の高い位置にのせてクリームチークとしても使えるとくまみきちゃんが言っていました。

パッケージもおしゃれで持っているだけで女子力が上がりそうなコスメです。

さらにスキンケアの紹介でくまみきちゃんが使っていたちふれのとてもしっとりタイプ、そして花王のニベアクリーム。これらを混ぜてお肌に塗ると翌日の肌がもちもちしっとりになるらしいです。

ちふれもニベアもそう高価なわけでなく、手に入りやすいということから庶民的なスキンケアだと言っていました。学生さんやスキンケアにそれほどお金をかけられない!という人にはかなりおすすめだと思います。

http://キミエホワイト.jp/

センチメンタルな日々

ふと、きれいな夕日を見たくなる。

沈む夕日を見たなり、遠路遥々逗子に来る。
なんで逗子に来るのか、わかるでしょうか?
海に沈む夕日が見られるから。

わからない人は、地図眺めてみるといい。
この場所からは、江ノ島と富士山も一緒に見ることができる。
あんまり教えたくないけど。
しかし!この日は空が曇っていてきれいな夕日を見れなかった。
ふて腐れて駅前の立ち飲み屋で生中を飲んで帰って来ました。

何やってるんだか・・

連日の猛暑で、「もう早く夏、終わってくれ」と思ってたけど、
やっぱり夏が終わるのって、ちょっと寂しい。

翌週、恵比寿での用事が済んだのが16時頃。
普通は帰宅の途につく、明日も忙しいし。
でも、この日はまだ帰りたくなかった。
帰ってしまうともう休日が終わってしまうような気がして、サザエさん症候群になってた。

それからどうしたか、横浜に来てます
いつも、こんな感じになった時は横浜に来てしまう。
船とか海とかをずっと見ていた。

でも、蒸し暑くて汗をかいたからドトールでアイスコーヒー飲んでた。
自宅に帰ろうと思ったときには、辺りは真っ暗。
横浜の大魔神が、「早く帰りなさい」こんなことを言ってるような気がしたから、
降参して帰宅した。